読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時事ネタAAブログβ(完)

時事ネタAAブログでした。AA記法異常発生につき移転

【瓦礫処理】「みなが汚染されれば、相対的には誰も汚染されていないことになる」

やっぱり封じ込めをするのが正論だよねぇ?福島の汚染地域を隔離して
切り離す方が除染にものすごい金額をつぎ込むより効率的なんだろうけど
経済より感情で話をするからどうしようもない。まぁ除染費用を払えるうちは
いいんだけど、そのうち行き詰るだろう。採炭地復興や童話利権と同じ匂いが・・・
※参考
【瓦礫処理】「みなが汚染されれば、相対的には誰も汚染されていないことになる」という日本の論理/米アトランティック誌★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339028859/

1 名前:星降るφ ★[] 投稿日:2012/06/07(木) 09:27:39.39 ID:???0
Jun 4 2012 Michael McAteer
 3月11日の地震と津波で生じた2千万トンの瓦礫の処理は、日本にとって
困難な問題となりつつある。瓦礫の多くが福島原発事故で放射性物質を
かぶっているというのも少なからぬ理由だ。
 なぜ日本政府が「放射性の瓦礫は拡散するよりも閉じこめるべき」という
ポリシーに反する決定をしたのかは、いまだはっきりしない。
 瓦礫を閉じこめることは、すでにやっかいな「汚染」と「非汚染」地域の目に
見えない境界線をはっきりさせ、前者に不当な汚名を着せる。おそらく
それが広域焼却の動機の一部だろう。一つの地域を長期の「汚染」ステータスに
運命づけるよりも、日本のあらゆる地域に放射能のタブーの重荷を分担させる。
みなが「汚染」されていれば、相対的に言えば、誰も汚染されていないことになる。
 政府は「震災地域からできる限り早く瓦礫を取り除く必要性」を主張するが、
批判的な声は、80パーセントの瓦礫は地元で焼却され、20パーセントのみを
各地の焼却炉に運ぶという政府の計画は意味をなさないと指摘する。瓦礫を
被災地域から取り除くのが目的なら、なぜ瓦礫の大部分は被災地に残されるのか?
 広域焼却が実際に必要かどうかを判断することを難しくしているのは、一つには、
そのアイデアを売り込むための政府による膨大なPRキャンペーンだ。日本の新聞は
それを普通でない動きと呼んだ。環境省は広域焼却を売り込むのに1700万ドル
以上の予算を組んだ。屋外広告、新聞広告、テレビのコーナーなどで、「広域
焼却を推進する難しさから、その必要性と緊急性について国民の理解と支援を
得る必要がある」と政府は説明する。(続く)

                   __
                  l 29\               _
                  :|TEPCO.\  __........--‐‐'''''' ̄ ̄"'-ン.、/^ 
                  !..__―― ̄   __...--=;========‐-..":゙'‐、
                    """''''''――-i>ニニ⊃ i>ニニ⊃_ii ;),...ィ
                         
                   i>ニニ⊃ i>ニニ⊃
         __
        l :29\ i>ニニ⊃ i>ニニ⊃     _
        :|TEPCO\  __........--‐‐'''''' ̄ ̄"'-ン.、/^
        !..__―― ̄   __...--=;========‐-..":゙'‐、
   i>ニニ⊃   """''''''――-i>ニニ⊃ i>ニニ⊃_ii ;),...ィ
        
i>ニニ⊃        i>ニニ⊃ i>ニニ⊃

       i>ニニ⊃ i>ニニ⊃
   .    .  
     .    .  .. 
  ,      ,     
     `  ,  , ' `  . 
彡ミ彡 人彡,彡 从.,       .      
  ,,从.ノ巛 彡ミ彡) ミ彡)'' ,`     
 ,)ミ彡)''人ノ゙ ⌒ヽ 彡)ミ彡)''" , '.
  ,._,,.,从'"゙゙)  从,  ミ彡ミ彡)ミ彡,,)
:''"゙⌒゙   ''"      彡 ,, ⌒ヽ 彡,  .
   ,  ⌒ 人,  彡 ,  '"゙   ミ,彡,彡,, . .,'
 ミ 从 ''," ⌒ヽ  从 ''"  人 ) ,,彡,彡ミ彡,.

▽The Atlantic Japan's Latest Nuclear Crisis: Getting Rid of the Radioactive Debris
http://www.theatlantic.com/international/archive/2012/06/japans-latest-nuclear-crisis-getting-rid-of-the-radioactive-debris/257963/
▽内容要約はEnergy Newsによる
http://enenews.com/atlantic-is-govt-trying-to-contaminate-every-region-of-japan-by-burning-radioactive-debris-if-everyone-is-contaminated-then-in-a-relative-sense-no-one-is
★1: 2012/06/06 10:28

            ,,--―--、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.γ´,-―v-‐、 ゙i . ̄ ̄」             \ │ /
―――――― .{ 彡 _ _V  ‐┬┘             / ̄\
       __ .`(リ  ━'  ━'l   .|             ─( ゚ - ゚ )─
     |      .(   ,.、_j、  )   .|               \_/
     |       .ヽ 〈-=-  ノ  ..|   ┏━━━━━┓  / │ \
     |        .\ ー イ ..|   |   ┃       .┃
     |        |/ ⊃━⊃━━━━┫ セシウム ┃
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |   ∵  .∵  。.∵
                        |. ∴  ・∵: ∵.∵ ・ ∵・   ・∵
                        | ;。; .∵.∵・ ・∵ ・。∴  ・∵
                    ∵.∵ ; ∵∴ ∵・ : ・∵ ・ ∵ ∵

3 名前:星降るφ ★[] 投稿日:2012/06/07(木) 09:28:09.44 ID:???0
(>>1からの続き)
 ごみ焼却炉は必然的に、広い地域から集められる放射性物質の集積場所になる。
地域ごみを処理している東京の施設でさえも、環境省によれば[焼却灰が]8000 
bq/kgの上限を超えたこともある。こういったことは、さらに福島に近い地域の
瓦礫を焼却すれば、危険なレベルに放射能汚染された灰ができるのではという
恐れを悪化させている。(記事引用ここまで)

   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 <USA!USA!USA!USA!USA!USA!USA!USA!USA! >
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\( ´・ω)

静岡県島田市で5月23日から始まった震災がれきの本格的な焼却がコンクリが
混入していたためにストップ
ttp://www.youtube.com/watch?v=qFZCS0FBnsQ
         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \ 瓦礫は手作業で安全なものだけ選別してるから大丈夫だお
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


        ____
        /     \
     /:::::::─三三─\
   /::::::::: ( ○)三(○)\
    |   、" ゙)(__人__)ル ゚。 ゚     ___________  瓦礫にコンクリが混入してますた
   \      ゝ'゚      ≦ 三 ゚ | |             |
__/     。≧       三 = | |             |
| | /    ,   -ァ,       ≧=  .| |             |  手作業で選別したのにどうしてだお?
| | /   /    .イレ,、       >  | |             |
| | | ⌒ ーnnn ,≦`Vヾ  ヾ ≧   |_|___________|
 ̄ \__、("二)。゚ /。・イハ 、\、l二二l二二  _|_|__|_


259 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/07(木) 14:48:27.12 
>>252 >>255
田中康夫 「にっぽん改国」
ttp://www.nippon-dream.com/?p=7297

12/03/08 笑止千万!「みんなの力で瓦礫処理」 より抜粋
 阪神・淡路大震災以前から、産業廃棄物も一般廃棄物も「持ち出さない・
持ち込ませない」の域内処理を自治体に行政指導してきた政府は何故、
豹変したのでしょう? 因(ちな)みに東京都に搬入予定の瓦礫処理を
受け入れる元請け企業は、東京電力が95.5%の株式を保有する
東京臨海リサイクルパワーです。
 これぞ産廃利権! 仙谷由人氏と共に東電から献金を受け(朝日新聞
1面既報)、父君が北関東の産廃業界で重鎮の枝野幸男氏、同じく東電が
重用する細野豪志氏に「李下に冠を正さず」の警句を捧げねば、と僕が慨嘆する所以です。

            ___              。'“゚`・*。 。*゚”`'。        
         ゚Y´_Cs_`Y゚ ☆         *     ゚+゚     ♪  `・+。*・ 
         ( ( ・ω・ )) /  ゚''+。.,      ゚,,        ,.。+''゚    。*゚ 
         <´ヽWノフつ      ゚“・:+.:.。♪,,*:...。.:.+・ ”゚       。*゚    :
.  ミ≡=_、_. (,ノ(,, _,-、ゝ___ -、          ゚*。      ,     `+。**゚**゚ 
. 彡≡=-'´ ̄ ̄`~し'ヽ) ̄  ̄ ゙̄"′           ゚・*。+・`  
大好きなあの人にセシウムの贈り物
   __             .:.:.:.:.:.:.:.:.:                ,゚. o。.              
   illi                           __      ゚.* 。゚               
   .i.ll.i  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .               . illi        ゚. * 。       。(´(´⌒
   .i.x.i                   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . .i.ll.i         * 。゚.+    ((´⌒:::´⌒
   .i.X.i                         . .i.x.i    .:.:.:.:.:.:.:   ゚.*+ 。,(´⌒ヽ     
   i.Ⅹ.i  Π                       .i.X.i                      
  I..Ⅹ..I .Π                       i.Ⅹ.i               (´⌒ヽ   
  IⅩⅩI ..冂_______ ________      ... I..Ⅹ..I            (´⌒:::::::`)   
...丨ⅩⅩ丨冂凶凶亅.    I::::::::::::::::::l       . IⅩⅩI .洲卅i   . ____(´⌒_)
``´゜``´゜``´゚`丶ヽ、、、. I::::::::::::::::::l       .丨ⅩⅩ丨凶凶   凶Π凶冂凶凶凶 
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゜`´゜``´゚```´゚´゜```´゜``´゜``丶ヽ丶..、.凶Π凶冂冂冂凶
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         `´゜``´`´゜``´`´゜``´`
::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                         〃⌒
                        (⌒`
                     (⌒` ノ(⌒`
               _ ____(__`ヽノ   セシウム灰
  ,     ,´;;;;;;,    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、,;;;;;;;;;;
 ,´:::::`、〃;;;;;;;;;;;;;;.,:::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::!´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〟;;;;;;;;;
´:::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l ::::::::::::::::::::〃;;;;;;;;;;;;;;;;
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
             | ̄| ̄|        | ̄| ̄|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |        |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |  |        |  |  清掃工場
         .     |  |        |  |  

261 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/07(木) 14:51:40.09 
再び >>259 より抜粋
 ツイッターで数日前に連続投稿した僕は、その中で戸羽太・陸前高田市長、
伊達勝身・岩泉町長、両名の“慧眼”発言も紹介しました。
 「現行の処理場のキャパシティーを考えれば、全ての瓦礫が片付くまでに
3年は掛かる。そこで陸前高田市内に瓦礫処理専門のプラントを作れば、
自分達の判断で今の何倍ものスピードで処理が出来る。国と県に相談したら、
門前払いで断られました」 「現場からは納得出来ない事が多々有る。
山にしておいて10年、20年掛けて片付けた方が地元に金が落ち、雇用も
発生する。元々、使ってない土地が一杯あり、処理されなくても困らないのに、
税金を青天井に使って全国に運び出す必要がどこに有るのか?」

                  _,ィッッッッッ-、_
        r、        彡三三三彡彡、
       rヽヽヽ       ミミミ7 ─` '丶     ~♪
       ', ̄ヽ}      (6~《‐─(-=)-<=)
        ゝ、ソヽ     丶_  .  、ヘ。_)}
         ',   \     )  . 〈、ェェr l         /ノ/う
          ,   ヽ  _ /    ー ´,_⌒)        人  ヾ7
          ヽ    `丶 `丶、__ _ ィ´_ ~      , ''"  >' ´
           \     }        `ヽー ´    /
□■■■■■■■■■■■■□□□■■■■□□■□□■□□□
□■□□□□□□□□□□■□□□■□□■□□■□□□■□□
□■□□■■■■■■□□■□□□■□□■■■■■■■■■□
□■□□□□■□□□□□■□□□■■■■□□□■□□□□□
□■□□□□■□□□□□■□□□■□□■□■□■□□□□□
□■□□■■■■■□□□■□□□■■■■□■□■□□■□□
□■□□□□■□□■□□■□□□■□□■■■■□■□■□□
□■□□□□■□□□■□■□□□■□□■□■□□■■□□□
□■□□■■■■■■□□■□□□■■■■□■□□■■□■□
□■□□□□□□□□□□■□□□□■■□□□□■□■□■□
□■■■■■■■■■■■■□□□■□□■□■■□□□■■□

680 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/07(木) 01:51:54.28 
もうかってしょうがないよね、産廃業者と運送業者。
北九州の瓦礫、試験償却の輸送費だけでおよそ1400万円。

http://yushi-yokota.web3plus.net/modules/wordpress/index.php?p=523
 今日の夕刻に、再度督促して出して貰った「試験焼却の為に北九州市に運んだ
80トンの輸送費」は、概算で1400万円であったとの「震災廃棄物対策課」の回答でした。
4トントラック28台で運び、途中で「トラブル」があったことなども勘案すれば、
通常より高額になっているとは思いますが、1トン当たり実に17万5000円に
相当します。予定通り、年3万9,500トン、2年で7万9,000トンを運ぶとなると、
輸送費だけで138億2500万円となり、宮城県名取市のがれき処理の
西松との契約額162億円に近似する額になります。
もちろん本番では、より安い「海上輸送」を考えているようですが、
それにしてもこれほど膨大な輸送費を懸けて「ガレキの処理」を行うべき理由は
どこにあるのでしょうか。

      チョッパリ が汚染されれば、
           一石二鳥 ニダ~♪
              , ---------- ┐ ▲  ▲ ▲  ▲ ▲  ▲ ≡=-
             /  ̄ ̄ ̄// ̄ ̄||   ●    ●    ● ≡=-
            /     // ∧__∧  ▲    ▲    ▲  =-
          [/_________ //] <`∀´r >___________
           ||_    ___|_| ̄ ̄ ∪ | | |  利 権 馬 杉 運 送  |≡=-
           lO|--- |O゜_|____ | |_| ニニニニニニニニニニニl ≡=-
          |_∈口∋ ̄_l_____l⌒ l|___________|_l⌒ li  ≡=-
            ̄ ̄`--' ̄ ̄ `ー' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`--'   `ー' ≡=-  ブロロ~

 |┃┌―――――――――┐
 |┃ |  、ヾ《巛㏍》ツッ ベお.|
 |┃ |  爻从爻从爻ミ ク前.|
 |┃ |  ミ巛》∬㏍州彡 レは|
 |┃ |   ミrキ'恙''i''恙'fhミ.て.も|
 |┃ |  ゙;ハj{ ̄↓ ̄}レミ る.う. |
 |┃ |  ゙派ヘ. '个' / (⌒)┬n、|
 |┃ |   \ミヾ-彳こニ、{_j_j」 }|
 |┃└―――┬┬――――┘ミ
 |┃= ガラッ    | |
 |┃゚Y´_Cs_`Y゚ ||
 |┃((´・ω・`))Oミ
 |┃⊂   ノ'
 |┃=≡ "

【京都】「事故目撃せず」 警官が虚偽報告 ミニバイク10代少女死傷事故

警官が何で見なかったことにしようとしたのか判らないが、
裁判とかが面倒くさかっただけなんだろうな。
追い込み事故だったのかなぁ?
パトカーにドライブレコーダーをしておいてもいいと思うな。
※参考
【京都】午前3時 2人乗りのミニバイクと軽乗用車が衝突 ミニバイクの10代少女死亡
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338647582/
【京都】「事故目撃せず」 警官が虚偽報告 ミニバイク10代少女死傷事故
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339020887/

1 名前:西独逸φ ★[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 23:33:02.13 ID:???0
1日午前3時10分ごろ、京都市南区の国道1号の交差点で、2人乗りの
ミニバイクと男性会社員(36)の軽乗用車が衝突、バイクの10代の少女
1人が死亡し、もう1人の女性も骨折の重傷を負った。
男性会社員にけがはなかった。南署によると、事故直前の午前3時ごろ、
現場から北に200~300メートルの場所で、少年らがたむろしていると
通報があり、パトカー2台が出動。少年らはバイクなど数台で逃げ、約5分間
追跡したが、見失った。事故を起こしたバイクは、追跡されたバイクのうち
1台の可能性もあるが、南署は、追跡と事故の直接の関連はないとしている。
現場は信号機のない交差点で、同署は詳しい事故原因を調べている。
ソース
産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120601/dst12060113270011-n1.htm

        \   |    /
         _┌┬┬┬┐_
       ――┴┴┴┴┴―、         __________
      //  ∧ // <_(@)> ||. \      /
  __[//__(´д_//[ ].゚Д゚,,) || _ \__ <  DQNを追跡中
 lロ|=☆= |ロロ゚|■■|■■∪京都府■■||   \__________
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l____|___l⌒l___||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

    __ 888888 888888 
   (ニ フ_ <`∀´ >`∀´>
   /. / /.)ニ   )    ) 
  / / /  | |  |_/< 
 <――く| (_(_____)> / >  三 三
////\\_/___/ //\ 
\\///======<_____) )    三 三
----------------------- 

                   ガッ       _ ∩
                          ⊂/  ノ )∞
                      /  /   /_,,ノ∞
                    ,  /  とと, /
               _/ ̄ ̄\_☆/
             三└-○--○-┘◎孕〇

126 :名無しさん@13周年:2012/06/03(日) 19:56:27.28 
覆面で行って補導すればいいだろうに
赤色灯付けて1台でタラタラ行ったらそら逃げられるよ

                ,..-_──- 、 
                /:/へハ.ゝ、::::::::`丶、 
            /:::::,iゞ-i, j"ユl ̄`ヽ、::::\ 
           /:::::::/l、T 广fア├- 、;;;;;\:::: ゙:、 
            l:::::::!;;/ゞミ_公僕:::::::::::\;;;;;;',::::::::! 
           ゙、::::l,/!:::::::::::::::::::::___::;∨::_ノ 
            \l.|_,.、-''"¨ ̄____工「 
               |-="三ュ r‐_三ニ-テト、   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
              「T弋'tッ、 ̄"rせン  |ズ   |  そこの2人乗りバイク
              lゞ!   ̄ l    ̄   リ,! <   停まりなさい!! 
               ヽ!     (__丿     r′  |  
             r‐、 〉'⌒ マー'二!   ,!_    \_______ 
              !'´ ,、-" ̄`!-丿  ,イl、`、 
               | 「  ,.、-''´下 / i./::::::゙t、__ 
      _,,,,,..,,.、-‐''"〉  ´ _,.、-''゙T´   /::::::::::::|'、@_::::::: ̄ 
       i::::::…_,;:.ニ-イハ:. '「  ./_././:::::::::::::::|::゙Tー--- 
      ノr'''"´::::::::::::::|::::: }::.    |ュiii \/ ::::::::::::::|:::::l::::ヽ:::::::::::: 
     ト.゙、::::::::::::::::::::::/ ヾ  ,ハr己'_:::::::::::::/:::::j:::::::::::::::::::::: 
     /ヘ ゙、:::::::::::: /\   ァ^ iiiii ̄!|::::::::::::ヾ:::::,′:::::::::::::::::::: 
.    /:::::::: ゙、:::: /::::::::::::\/:::::ヽ|||||||./l∟、:::/::::::::::::::::::::::::::::::::: 
    /:::::::::::::: ゙/:::::::::::::::::::::::丶:::::ヽ|||||/:::: ̄l∟ 、:::::::::::::::::::::::::::::: 

127 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 01:38:50.19 
よいニュースだ
1人しとめ損ねたのが残念だ

128 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 11:37:30.89
>>126
>少年らがたむろしていると通報があり

警察は通報を受けてしょうがなく散らしに行っただけだよ
捕まえれば捕まえたでいろいろ面倒だから

                ⊂三ニニ⊃
            .,,.- ''  ̄ ̄ ̄,,.- '' ̄ヽ,
           , '__・__・__ , '___   "- ,,_
          /|=@==/  7/=@-/.i;|;i ̄"''ヽ,ヽ,
        / (・∀・ ) // ̄,_√)|;|;|    |ヽ,ヽ,
      [/__⊆⊇_ヽ__)_/[;;;]y_つ_|;|;|.__.|__ヽ, ''―-,,, 
  _,,,.-―''"'';;;"ヽ,,_,,.-―''''"_ |_京_都 = _府_警__|___|]
._/二ゝo=*=o/二ソ;;/⌒ヽ ;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;/⌒ヽ;;;;;;;;;;;;〕
ヽロ=[ニ]=ロヽ....,ii:: 0 i| ;;;;;;_|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;ii:: 0 i|;;;;;;;;;;ノ ≡3
   ゞ;三ノ ̄ ̄ ̄ ゞ___ノ ̄ ̄ ̄ゞ;三ノ ̄ ̄ ̄ ゞ___ノ  

129 :名無しさん@13周年:2012/06/04(月) 12:49:36.88 
死んだ子の親友♀がミク○ィで「会社員許さない!」って叫んでるけど
その親友ってのも中学校の頃からギャルメイクして原付の無免許繰り返してるビッチ
自分らの行動棚に上げてよく会社員非難できるよね
ホント会社員お気の毒…

       /:::/::::::::;: --- 、:::::::::|::::::::ヽ
        |::::|:::::::├――┤:::::::l::::::::::|
        |:::」.ィ ┴――┴‐- L::::::::|
       |´ : | , -‐ 、   ‐- 、| `T ト、    あちゃーアイツとうとう死んじゃったか
       l: : : |{  じ   じ  }: : :V::::::}       
        〃!: : | ー      ー | i: : }_/           
      / |:i ; | u   '     jイ : ハ    
          l:ト、:ト .  ^TTIト .イ/: /: :ヽ   
       | ヾ ィ>イl川´}∨∠ェー ´   
       _.. ヘ ヽ 川||/  ハー- ._
    , ィ''´    }  ンrtく  {      /ヽ
   /  l 、\ {_/ |o| \_}     /  ,
   {、 l  >--\   |o|     、 ,′   、
   ハ_} / _二ヽ \ Ll       V/     ヽ
   {  /   -- 、ン‐ヘ         {i   __}
   に7  ‐ァ-一'’_¨二\二二¨ `Y⌒ヾ_-―‐ノ
  //  /ヽ、<´ ミ=三ゝ=ミ `>ノ ノ  `ヽ |

1 名前:西独逸φ ★[sage] 投稿日:2012/06/07(木) 07:14:47.56 ID:???0
京都市南区の国道1号で1日、バイクに2人乗りしていた少女が死傷する
事故があり、当時、事故を目撃していないと説明していたパトカーの警察官
2人が、事故の瞬間を目撃していたことがわかった。府警が6日発表した。
パトカーに乗っていたのは、府警南署地域課に勤務する50代の男性警部補と
30代の巡査。事故は、国道を走行中の軽ワゴン車と2人乗りのバイクが
出合い頭に衝突、伏見区の少女(17)が死亡し、もう1人が右足の骨が
折れるけがをした。署の当初の発表では、事故の約10分前、バイクの
若い男女が集まっているという通報を受け、パトカーが出動。逃げたバイクを
追跡したが見失い、事故現場を通りかかったら少女2人が倒れていた、としていた。
ソース
朝日新聞 http://www.asahi.com/national/update/0607/OSK201206060197.html

                /      /,_ュ_>、     \
              /       | ヽ  ン' |        \
               l      ,. 、 -‐l ゚i(○)i!゚ l- 、,,_       ヽ
             \  /      ヽ、`'''゙ ノノ   `'ヽ、    /
                `| __,..   -_‐ ニニニ ‐_- 、 _  l ,.-'゙
                   〈.r '' ´          ` '' -={}
                 /:::!`ァ- 、..,,____,,,.. -、,''゙ソ:::ヘ
              /:::::l ゙ ,.r=  `  ´ ァ=-、 ` l::::_ィ
                  〈ヽ|  '゙  ノ  i  丶       l/,' |
.   , ‐ 、         | 〉!       l            l | リ  見なかったことにしよう
.   ヽ.   ヽ         ヽ`|      l   _         k/
.      ヽ   ヽ       l」   ,    `    ヽ   l-゙
        ヽ.  ',     / ̄〉 ヘ  ' 、ー――一ァ   /
        ',   '、, べ、 l   ヽ   ヽニニニシ   /
        ゙, /  _ ヽ!    lヽ   -―-   /l
.         У_. イ ヽ  〉  _,| ` 、       /  l_
         ノ ´_,. ‐ ヽヽ/;  / ヽ    ; ̄ ̄   ,.イ l
          |       ヽ | Lノ   \_  ヽ  _,.ィ´   L_
        |   `´〉  /  ! l      フー/     / `〈_` ' ‐ 、
        _」    ゝ,l_|  l ヽ     / ̄ ̄ヘ    /    ` ' - 、`tォ、,_
     ,.ィ「|,,.ゝ、    ヽ.  l  ヽ  ∧   ハ   /           `' -、 /ス、
.    /Y゙´   ヽ     l  l  ヽ. / 〉t‐ 〈 ヽ/                 ` - ト、
   /  |      |     | l    `  l |  |                   |  i

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
|   プロ市民はガンガレ! 警察を事故誘発で訴えろ! 
\ 
   ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
            ∧_∧ 
   ∧ ∧    ..( ・∀・∩      ∧∧____ 
   (,,゚Д゚∩   .(    ノ     /(*゚ー゚∩./\ 
   /  ノ    | .| |    ./| ̄∪ ̄ ̄|\/ 
   (__/     (__)_)    ..|____|/ 
  / 

4 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/07(木) 07:16:48.78 
DQNを殺ったんだったら、胸を張って報告せんかい

         _,,,,,,,,,_
      / ̄     `;''´ ̄ \
     _,/        ; へ    _j|
    /   / //../,!,,,_、,,,,,!_ヽ  !   i
    |    /| ||| || | |   .|\`ヽ ヽ !
    |    |''|ニ|-、| | ,.-ニ|~`| |    .|
    |    i/´l .i`'   ´f !`ヽ|.| |   |
    .|   |`┴┴  , ┴┴´ | |   |
    |   |.||     ┌─┐   i| ||ヽ||
    |` ^i |'i    ヽ  /    .! |  |||
.    |' ‐´ | `'-、   `´  , イ' | .|  |
     | ヽ 〆 ̄i`' - '''´ | ̄`| .|  iV
     | \i   !     i  ///
   ,   ,,...-‐''/\    /\'‐-....,,,_
 / ̄| ̄   \ ヽ  / /    |   \

<がんばれ街の仲間たち 警察編>
【パトカー】
  DQN追撃の狼煙を上げる街の仲間の一番槍。トップの赤色灯が輝くとき、
  また一人が電柱に誘われ、また一台がフェンスを突き破る。
  車体に塗られた白と黒のツートンカラーは、DQNへの葬送曲。
  【電柱】とともに築きあげてきた実績の数々は仲間内でも語り草となっている。
【覆面パトカー】
  誰もがその存在には一切気付かないパトカー界の影武者。
  普段は民間人を装って街中を徘徊しているが、DQNを発見すると僅か数秒で
  トランスフォームして追尾撃退する。
【白バイ】
  マラソンや駅伝などの先導でお馴染みの交機きっての花形選手。
  その小柄なボディを生かして有り得ない場所に身を隠し、違反行為を発見すると
  即座に追尾する孤高のハンターで、その俊足から逃れる術は無いに等しい。
  ただしその細身故に打たれ弱く、
  また【雨】等の一部の街の仲間との相性が悪いのが玉に瑕。
【交通検問】
  随所に現われDQNのアドレナリンを刺激し他の仲間への誘導を行う、街の
  仲間の誘導尋問役。路上に輝く検問中の文字がDQNのアドレナリンを沸騰させ、
  時に街灯へ、電柱へと誘い込む。
  深夜煌煌と輝く検問の明かりは街の仲間たちへの誘蛾灯か。
【警察官】
  自律思考型の特徴を生かし、大量の味方と共にDQNを街の仲間たちの元へ追い込む
  頼もしいアシスト役。口ぐせは「追跡に問題はなかった。」
【オービス】
  破壊力自体は持たないものの、暴走するDQNを特定し警察官へのアシストをこなす。
  撮影時の赤フラッシュによる精神的攻撃力は十分。2輪には効果が薄いのが難点。

             ,ィ⊃  , -- 、 
    ,r─-、      ,. ' /   ,/     } 
   {     ヽ  / ∠ 、___/    | 
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,' 
     ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 / 
     \  l  トこ,!   {`-'}  Y 
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  ! 
         l     ヘ‐--‐ケ   } 
         ヽ.     ゙<‐y′   / 
      (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ ,-、 
      )           ノ/`'ー-' < 
    r'/,   _..   //  l、、、ヽ_) 
      ゝ(_/_ノ´ /ヽ_ノ/  __,l ヽ)_)‐' 
         {` ーニ[二]‐ク′ 
           〉   /  /_ 
         /   ´ ̄`ヽ  ) 
          (____ノ-- 

43 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/06/07(木) 07:55:22.48 
警官が追跡中に事故死の場合には、警官は無罪!!
DQNなんぞ、しんでもかまわん。

        〃   |                     |  〃
       ___  |                     |  事 
  ち  ノ|ヽ  |         ___        |  故 
  ま  、_   |       ,r‐':::::::::::::::::::::::`:丶、  | 〃
  っ  ].車   |     {:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::ヽ. |  る 
  た   ̄~    |       ゞ:::::::::::::::::::;..-‐┐:::::::::::i  |  奴 
  ん 〃     |       |!`゙`'"´´    .!:::::::::::::|  |  は 
  だ        | ヽ  l  | 、 ,、 ,.::   ゙i::::::::::::l  |   : 
  よ   と    |  ) ノ r---.ハ,.――、_」:r=、:::|  |   : 
   :    〃  |  (.(.  |::::::::::八:::::::::::::「 ̄ } }|::l  \ 
   :  lコ.マ   l   `ー-、゙ーrイ `ー‐‐′ ∵':::j     `ー― 
     止用  |      )ハ`__     丿^゙Y 
\    〃 っ ,.へ(     ((_ // ̄`    /   | 
  `ー――‐'´           ‘゙ ヽ   _/     |、 
                      `T´  _,--‐'´ ̄`ー‐、_ 
                   _r‐「| 「 ̄ 
  ハードラックとダンスっちまった

49 名前:名無しさん@13周年[saga] 投稿日:2012/06/07(木) 08:01:13.27 
面倒くさいかっただけだろ。
近所の警察なんか暴走族と遊んでっから。夜中にサイレン鳴らして鬼ごっこw
まあ、追っ払ってくれりゃそれでいいんだけどな。

            _________ 
           (_T_(___)_T__)   ウ~ウ~~
          _/___________|_____ヽ__ 
..        / ∧_∧/ | ∧ ||∧ \ \ 
....      ./  ( ゚ Д ゚ ) _(´_.||  )ヽ \ \ 
  ______ /_  /______________|ト(≠)____ヽ・丶、 
/__/_O__@__O_/___\._ 丶京都府警ヽ__.| 
|┌-┐_________________ ┌--┐ !_ヘ _!___!___'ヽ_| 
ヽ ̄ |  |__|    |.  ̄ ̄i   | |!______ ___! ||_] 
 |__ ̄└-----------┘  ̄ _/  |___|___|  |/ 
  \__ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄人__ ̄ 人__ノ     人__ノ 

77 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/07(木) 08:41:01.79 
本当は全力で追跡して事故を誘発したんだろ
報告しないとは、奥ゆかしい。GJ!

           __
     , =≠´ ̄´:.:.__:.:.:.:.¨ '' ‐ 、
     /´:.:.:.::.:, --、ヽ,、 -、:.:.:.:.:ヾ、
    /:.:.:.://:., -:_ヽ:,、ヽ:.:\:.:.:.:.:`ヽ.
   //:.:.:.:/:.:/:.:./:.:.∧`ヽハ:.ヽ:.:.:',:.:.:.:.:.:.:ハ
  ,':,':.:.:./:.:./:. /:.:./::::',V//:!:.:.',:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.!
.  i:.l:.:.:.,':.:.:,':.:/:.:.l:l`` ´´ ´l:.:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:l
  l:.l:.:.:.i:.:.:l:.:.ハ:.:.l:.l  , -―-l、:.:l:.:.:.:!:.:l:.:.:.:.l
  l:ll:.:.:l:.:.:l'´l`lヽ!:.i ′___ l:.l`l:.:.:.:l__l:.:.:.:.l
  ll l:.:.l:.:.:.l:.l/アュ:iヾ、 /ィ'K>心ト,l:.:.:.:!ィ l:.:.:.:l
   l:.:.l:.:l:.从 トイ}     弋zク_l l:.:.:.:lリ l:.:.:.:l
   l:.:.l:.:.ト、l` `´     ` ̄´ リl:.:.:.:.l/:.:.:.:l
   l:.:.l:.:.lヽヘ   '、      / !:.:.:.:l:.:.l:.:.:.:l
   l:.:.l:.:.l:..:ヾ`  、-―ァ  u !:.:.:/l:./:.:.:/
   l:.:.l:.:.:l:.:.:.:.\  ` ̄   , イ:.:/〃:., イ-===-
.   !:.:.!:.:.l:.:.:.:.:._:.> 、 _ .. ' イ/〃' /:::ソ::::/:::
   ',:.:',:.:.ゝ‐''::::::::.ソフ ヽ、 /     /y'^∠ -―
    ヾ_ヾ!:.:ィ7  ̄ `!| /¨ヽ、   //     r

【滋賀】「魔女」が働くハンバーガーショップ

魔女のAAってことでてっきり「魔女の宅急便」ぐらいしかないかな、と思ったら
色々あるのねぇ。最近のアニメは全然見てないから浦島太郎だぜ
※参考
【滋賀】「魔女」が働くハンバーガーショップ…勤務する日は「気まぐれ」、店頭に立てかけたホウキが目印(写真)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1338990576/
写真=近江牛バーガー専門店「SUNDAYS」。「魔女」が店内にいることを示す「ホウキ」が立てかけてある(写真右端)
http://images.keizai.biz/biwako-otsu_keizai/headline/1338967764_photo.jpg

1 名前:生徒もろきみ!φ ★[sage] 投稿日:2012/06/06(水) 22:49:36.77 ID:???
 JR石山駅近くの石山商店街にあるハンバーガーショップ「SUNDAYS」
(大津市粟津町)が「魔女の働く店」として話題を集めている。
 同店は今年2月にオープン。アメリカンな雰囲気のハンバーガー(580円~)の
テークアウト専門店で、近江牛を使った2枚のパテにチーズやベーコンなど
好みのトッピングと、オーロラソースやサルサソースなど4 種類のソースを
選べるオリジナルバーガーを提供。「魔女」は5月から働いているという。
 同店では、来店客が増えてきた3 月ごろからアルバイトを募集。店主の
松下道行さんは「アルバイト希望者は結構来てくれたが、働くスタッフにも
オリジナリティーを出したいと思っていたところ、石山商店街を歩く魔女が
いるといううわさを聞き付け声を掛けてみた。意外と二つ返事で引き受けて
くれた」と話す。
 「魔女」として働くのは、魔女の姿で出歩くスタッフ。勤務する日は「気まぐれ」
(松下さん)だが、勤務している時は「魔女がいます」と書かれた看板かホウキを
店頭に置いているといい、集客効果にも一役買っているという。
 松下さんは「最近、3 枚のパテを挟んだ『いしやまバーガー』なども開発し、
リピート客も増えてきた。商店街とタイアップしたバーガーやイベントも計画中だが、
魔女をイベントなどに連れていけるかは本人と交渉中」と話している。
 営業時間は11 時~14 時、16 時~20 時(土曜は20 時まで、日曜・祝日は19 時まで)。
(※問い合わせ先省略。ソース元でご確認下さい)
ソース(びわ湖大津経済新聞) http://biwako-otsu.keizai.biz/headline/677/

     |     :.:.ヽ  /          .ヽ|i              .:.:.:./.:/.:/
     /      :.:.:.ヽ/        .:.:.:.|!             .:.:.:.:./.:/.:/
     /      ` t'''|  /    .:.:.:.:.:.|!             .:.:.:.:/.:/.:/
     |    - _, .= !-! '..,,,,,__.:.:.:.:.:.:.:.|             : .:.:.:.:.:.:.://
     ヽ   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、ヽ、;;|            : .:.:.:.:.:.:.://
      ヽ-/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、`|            .:.:.:.:.:.:.://
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`, |           .:.:.:.:.:.:.:./
     /;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,|          .:.:.:.:.:.:.:.:/
     /;;;;;;;;;/ '|;;;'';;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!|         .:.:.:.:.:.:.:/
     i;;;;;;;;i   !;|ヽ、゙、;;;;ト、;;ト、\;;|ヽ;;;;;;;;;;;|        .:.:.:.:./.:/
      |;;;;;;!   ‐_‐   ヽ| ‐_‐-  `|;r'ヽ;| |_,,,,__  .:.:.:.:.:.:/  面接はここだわ?
      |;;;;;;;t、 ' i:::j`    ' i::::j`   !'/ /;{_,,,,.......‐ -`'ヽ、/:/ r,ヽ
     ,|;;;;;;;;`;`,...`.' i, ,   `.'... /i /i/;;/|     ̄'''-、_フ /;;;;;/
     /l;;;;;;;;;';;;;;!         /;;;i/;;;i;;;;l     .:.:/.:./ ./;;;;/
      ヽ;;|' '''`、   ー‐   /;;;;;;;;;;;;`Y     .:.:.:.:./  l;;;;;|
       '     \    ,, ((l);;( l);|    .:.:.:.:.:/.  |;;;;;|
            _,,`} ‐'"  `'、:_:::::_::::|    .:.:.:.:.:/   /;;;;;i
        ,-;'─/'~i;;;i~'     /;;;;;;;;;{~-===、、/;;,、 /;;;;;/
      /;;;;;;;;;/  |;;;;;`,‐,,-,,‐,';";;;;;;;;;;;/  '  .:.:.:.:|';;;;;;;;;;;;;/
      /;;;;;;;;;;;|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    .:.:.:.:.|;;;;;;;;;r"
,i───====i;;;;|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/, /  .:.:.:.:.:|;;;;;;;/
. !.       ||;;;|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"!!ノ__.:__/|.::|;;;;;;;、
 `、 ,ry 'i   |;;;;|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i_~_` ‐-i;;";;;;;;;;;;;;`、
  Y / ./   |;;;ヽ  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r|_ _.   |;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
  / / ./ ~ト、   |;;;ヽ   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Lト -    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,
 '| ' ' / |__|;;;;;ヽ  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;`r 、    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|

                      
      |::`'‐-‐'´::ヽ   ,、-‐ 、 
      |:::::::::::::::::::::::| /:::::::::::::ヽ__.配達行ってきますーー!!
     ,=l!:::::::::::::::::::;|/::::::::::::::::r'´=ニ、__ 
     "''ヽ:::::::::::::;;l!:::::::::::::::::::::l!   f           ,、-;;っ    
     ,-'"~ヽ-----、;;;;::::::::::::::ノ   ニ=         ./;';'/  ,, ,イ   ,、  ,.、
    ≧'´       `''-="´    }         ,,/;';'/イ// /,-ァ",、-'"./.
     ゙7  ,、             ≦、       //;';'//" / / '"/  /_,、-ァ 
     ,-'  ,' \ ヽ、ミ=、-、_      _,-'"      /_/;';/ '     '"  ,/ '" /. 
     '´l!,、l -‐__`゙'' ‐ニ、 ヾ;r‐、  / ,、-‐'':::::::::::>';';';';';';、__     /   _/.,、-ァ
        >、' l;! ,  1:! ゙  l//-‐‐-<;::::::::::::::::l'、 l;';';';';';';';';、 ̄\     ^//_,-=''"
        \! 丶     イ:::::::::::::::;;\- 、;;;;;ヾ;';';';';'<_/''-'    ヽ  / -''"~_,/  
        /ヽ.  -─' /ノ!:::::::::::::::::;;;;;\--y'l(l) (l );';'、   ,-、 |`ヽ, :.:.:.:.:.:.:.彡ニ''"
        ゙、::::`' - - <_/:|::::::::::::::::::;;;;;;/;;;;;;/ /;/ ̄7/ ,  `´ |   ';:.:.:.:.:.:;、-'"
         ゙;:::::::::::',ヽ;:::::::::|:::::::::::::::::;;;;;;|;;;;;;;| /;/-'''"´ ̄     ./   |:.:.:/.  
.          ゙、::::::::::ヽニミミ|:::::::::::::::::;;;;;;';;;;;;;>'"         ./    .l '´   
          /';:::::::::::;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::;;;;;;;;;l;/     __,,,、-‐'´     |  
          /::::|::::::::::::;;;;;;;;;|:::::::::::::::::;;;;;;;;|-<二二´           /  
          ゙、::::';:::::::::::::;;;;;;|:::::::::::::::::::;;;;;;|-<´ )            / 
           ';::::ヽ;;;;;;;;;;、-1:::::::::::;;、r'";;;;;;;;;\`'‐           ,.' 
           V:::::::::゙、   `!''''''7/::::::::::::::::::`'‐、_        /
           /:::::::::::::゙、  l  .,'l::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;゙'' ‐、___,、-' 
           i:::::::::::::::::>  ;  ゙|:::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;/;;;> 
           ヽ;:::::::/   l  i::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;/-'"  
             ヽ;l,、-‐ぇ /;  ノ!:::::::::::::::::::;;;;;;;;/ 
            ,、-" 、-/_/-‐'" ヽ;::::::::::::::;;;;;/
   ::::::::::::::::::::::..\/         |


留守を守るのも魔女
   :::::::::::::::::::::::/      _____|_______
      ̄``xへ. . -‐.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`丶、
      ̄ >.:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
      /.::::::::::::::::::::xく´  ̄/⌒Y.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
   /.:::::::::::::::::::::/i⌒ヽ  / \|‐-=ニ .::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   :::::::::::::::::::::/ ,ノ   し'    |ヽ  l  ヽ::::::::::::::::::::::::::::|
   :::::::::::::::/ ̄          ヽ. _∧_ ノ、::::::::::::::::::::::::::;
   :::::::::/ )  \/\      l     ー 、 \::::::::::::::::::;′
    :::/ ̄ l  ∠.\  ヽ.    |ヽ    l V´}:::::::::::::::/  
  /l     lv≠==ミヽ |   厂i    lト、 ∨.::::::::::::/
    |    / 込ツ:リ `  l  ∠、/ハ   l| ヽ!' ).::::::/   . 皿 二_- l7
    人   {  , ,  `  _ ノ. イッ心/ ∧  リ、  ∨.:::.:/     目 /  o
     \  ゝ     _   ' `ヾ' {/  i ん'^Yノ.::..:/     ハ へ
        Y^ヽ /   、`ヽ  ' ' }  |∧:::::::::::.:.:./
     ノ 人  {     ∨    ハ  ノ  ヽ ::::.:.:/
     〃    ヽ_`ニ=‐-= ′  イ厶イ    \/
    .'       i 〉    `'く |  }i       ヽ
   |      l {O    厶ィ′ リ       i
   人      | [`     〈:::::从 .〃/     }  } |
  ´  `ヽ、   ト、「`    ∨ ハ /     / ∧;
       ヽ. | \____/ /  V    / / ノ
         )'    \::::::{ {  /    .イ`Y
      /         /.::::::::>、_/x. ´     j
  .   / / ̄ ̄`Y:::::::::::〈_x介.、_〉‐- 、 /
   \//O ____ |::::::::::::::::/ i|Y´  O ∨
    ∧ /     ∨::::::::::::::{ 从‐- 、  〉
    .:::::∨ヽ      '::::::::::::::::::∨    }_/

       /: : У : : : : :  : : : : : : : : : : : : :ハ       -―――- 、
      /: ,: : : : : : /: : : ;ィ≦三三三三三三三≧=‐┴… フ´ : : : : : : : : : : : : :ハ
      //ゝ_:_:> ´{: :,.イタ´ : : : : : : : : : :> 、´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :}
    ο       ,.イ-'"´ ̄ : : : : : : ;.>. .´j. . . . ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : /
      _,. < : : : : : :__:,><´ ! . .   /.ィ    ∨: : : : : : : : : : : : : : /
-==ニ二..,,____,,.. -‐. . ´|≪示ミ\|  / /_リ,!   ト }: : : : : : : : : : : : :/ 
: : : : : : : : : : : : : : : :|. . . . '. . . ヘ 弋ソ  j/fィ会:、! ′!| ,′: : : : : : : > ´
: : : : : : : : : : : : : : : :| /.. . .:,. .   ト\     ,  ゞ'’' ./ /:|/: : : : > ´  
: : : : : : : : : : : : : : : :|/. . . .ハ. .  |    __      /ィ /¨リ´ ̄     
` <: : : : : : : : : : : :/. . . ./ :, .  l   ‘ : : :.フ   7 /ィ       
   ` ー―――‐/. . . ./  ,   .|、ヽ  ` ´  ィ ´. .′  買わないと魔法をかけるわよ!!
          /. . . ./_,.ィ: |   |: \冫 -イ:}. .! . . ,       
.         /'´ ̄`ヾ : :│  !: : `¨¨´:ス. l. . ′   
       /      `ト |   |`ー――´: :〉! . . |     
      /           | .|   |: : : : : :/ |. . |   
    / ,           | ‘   |` ー― ´'.  |. . |    
 ,. ´  ‘,   ,.     | l. .  |      |  :. . :.    
'´       ‘,, イ     _,| |. .  |       |/ '. . . l
      / . . |   / //!|、. . '. 、    |!_,,..ィ. . .|
     /.. . . . .|  //////リ/:,. . l }:   //ヽ ノ. . j
    ´ l. . . . . . .!{/////////ハ. .!ノ   ////∧イ ノ

                 /          }\
                /              〈  ` ┐/⌒ヽ
            /                 l   バ /^ヽ}ーヘ
    -―- ,___..._j三三三三三三三三ミミ|\__{/  └一'
  (::::::::::::::::::::`丶、  ` ー‐< ̄¨''ー- .三三⊥ --―――- 、
  \:::::::::::::::::::::::::`7: .._   `ヽ           _.. -‐:::¨ ̄::)
    `丶、_:::::::::::::: l: :i: :`7 ー-----------‐ : ''´:::::::::::::::_:. '′
         ¨ ー|: ハ :/_.二´\ヽ}`二jハ : : ├一 '' ¨
           |イ人{ Vしノ  )ノ Vしノ } :i : |
           |: : :八 :::::::::::::;::::::::::::_,ノ: ハ: :、 か、買ってください
           | \ :_;ゝ、 c っ フ:¨}/: }): }
              \Y⌒{ (ミi ‐-‐i彡)^ゝ、//
              , ''ヽ  ヽ ` ̄ ̄ /  ノヘ、
            /    \ \-‐ '´ /   ',
            {     i/ ` ー‐rァ ''´ V    }
          ’,   |⌒ヽ  ::  , '⌒'    /
               ',_,j///∧¦////__/
            {--‐ V///ハ.|////‐---/
.              } ー ' ',‐--‐'^ー/  ` 7
            |:、   i      /  //
            |ヽ.  |    /  //
               ', \ |   {  / }
              ∧ i  \ :i / /  ハ
          r‐く\',|   ∨´   / 〉ヘ
         __jノ⌒ヽハj     :   //-、_}、
          {/    ヽ.|    :,  /´    ,ハ
          |   {   、|     ∨/    /  |
          |   ヽ  :,|     }」  /   |

                                 ,  ´ ̄ ̄ \
                  ____       /        ヽ\   /⌒ヽ
                /         \   /         { `ー'   ノヽ〉、_
                  /           \く≦´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ }     /  ノX〈
                ′      (\_,こ)ノ\ ̄`ー-  ̄ミ、_ハ___ノ__⌒
               {        > _: : : : : : : \      _,z<⌒: . 、    \
                   ,        /:/: : : : : : /: : : :`ー―‐<ハ__)\: : : : :\    ヽ
               、    /: :/:/:/: /: ハ:l: :.|: : 、_:、: : : :<_: \: : : : :ヽ    }
                \ /: : : //: :/: : /イ⌒{___ト、_八=、ト、_厂: : : ヽ: : : : :ハ   '
               __,/: : : : : : {: :/: : / ,x=ミ、  ´んぃ }}ハ: く: :}: : : : : : : : : }   /
                ヽ_:_ノ : : : />‐ハ〃んぃ    弋/ソ ' ノ; ハl: : : : }: /⌒ /
                `ー‐彡' : /:/: : ∧弋/ソ 、   ⊂つく_:ル':.j/⌒⌒  /
                   ` <_/_{_八rと⊃   r ┐   ノニニ=―――‐ ´
                             ゝ  丶ノ イ /≧、___ノ )
        /\_  お金、早よ           __`つ「彡''ノ // __,く\
      //⌒ヽ〈                  /r-く{{/ ̄}  { {   .ノ 、 ∨ハ
.        \ゝ-r' _ヽ             _/  { -☆- 〈ハ. Ⅵ\ 、\\∨
        },<コ只≪、          ,--{(   人__八__ノ \,}  \\.\)’
           〃厶ア-′          /  ゞ=ァ''ト--'| |レ~′   `トー'  ̄ ¨´
            Vハ    r―‐y' ̄     /  |  | |        |
            Vハ   〃  ′ {     /   !\ l |         jー、___
            Vハr-《、     〉― ´    {  Yリ       (:./   /
             r(/ノ ≫、  ,ノ      ___」 { |       /  /:.⌒ヽ
             }彡)_ノ   ̄       /: : : : 〉 j j__ノ ー―彡《___ノ__,: : ┴‐、
             ¨¨マハ       __ノ/ ̄ ̄//     ノ: : \:.: : : : : : : : : : }
               Vハ      {: :.:∠____ノノ     /: :\: : `: : : : : : : : : ノ
                ひマV)    __}/´;_:_:_:_:_:〃    /: : : : : : ヽ、: : : : : :、: : /
                `守   /: : : 〃、: : : : :i   /|: : : : : : :./ハ: : : : : : ̄)
                    \: : :{{: :>、: :.|__/: : {: : : : : :/\: : }: : : : : : ノ
                     /ヽ_人{/-\: : : : : : : : : : :./ニニニー'ー‐、‐‐'
                       /ニニニニ/ニニニニ \:.: : : : : : : /厶<^、.ニニニヽ
                   /ニニニニ/ニニニニニニニ)ー―‐‐ァく.ニニニヽ\ニニニニ、
                     {ニニニニ.{ニニニニニニ/ニニニ./   \ニニニ} ヽニニニ.}
                       \ニニ.人ニニニニ ´ニニニ/       ー‐′   ¨¨ ´
                      ̄   `ー――‐‐ ´

                 ,、_   ,、_  ,、_    ,、_
                 f'´   f'´  f'´   f'´
                 込   鼎  丱   仍
                 |\ ∧  ∧   /|_
               ,.<三二Λ ト、| | | |// ////>、
            /////////Λ.|/| .iM| .|// ////////.ヽ
         ///////////,'Λ|/| |//| |/,ィ.//////////∧  
         ,'////////////∠三二ニ二三ミ、/////////∧
           {////////////仁二二二二三ヨュ./////////∧
           {///////////γニミ、γ三ミ、γニミミ//////////}
         V//////////{{;;ili;;}}{{;;illllli;;}}{{;;illi;;}}//////////}
            ∨/////////{{;;ili;;}}{{;;illlli;;;}}{{;;illi;;}};////////// 
           ∨////////.ゞ=ィヘゞ二彡ヘゞ=彳/////////    
           \////////ハr==ニ二ミV///////// '  いらっしゃいませぇ
            `<//////圷iil}.{lll}.{ll}.{iiメノ////////
                `<//rー `'=ニ二ニ='´=ー┐/>´
             ___,.≧{;;;;;;;;;;≧{;;;}≦;;;;;;;;;;;;}≦、..__
           /      ゞ:;;;;;;;;:ィ;;|ト、ヾ:;;;;;;;;ノ       ̄`ヽ、
          /        `ー'´ .|;;|.iΛゞ`''´         `、
            i、              |;;|ハ ヾ;\       /     \
            | ヽ、         |;;|llllヽ \;;\  /       \
            |  \        /|;;|llllllΛ  VΛ              \

                 ,、_   ,、_  ,、_    ,、_
                 f'´   f'´  f'´   f'´
                 込   鼎  丱   仍
                 |\ ∧  ∧   /|_
               ,.<三二Λ ト、| | | |// ////>、
            /////////Λ|ム|_.iM|_.|//_∠///////ヽ
         /////////// / : : : : : : : : : : : : : ヽ、////\  
         ,'///////// , ´ : : :i : : : : : : : : : : : : : :.`、////∧   
           {////////// : : : : :l : : : : : : ',: : :\: : : : .∨///∧ ふぅ、びっくりした?!
           {////////,' : : : :/iΛ : : : :ト、 ',\ : :Y7 : : i/////} ____
         V//////ノ : ::i イ/{≧ト、: : i ヽ}=≦ミ| : i7i :i////∠三二ニ二三ミ、
            ∨/////イ : :|: { {::心 \{  {:::心 i : :| :i :|///仁二二二二三ヨュ.  
           ∨/////| : :| ヘ弋少  ,`  弋少 | : :| :i :|//γニミ、γ三ミ、γニミミ
           \////VΛ:ハ ,,,,        ,,, | : :| :| :}// {{;;ili;;}}{{;;illllli;;}}{{;;illi;;}} 
            `<//}从:込、   `     ,ィノハイ从// {{;;;ili;;}}{{;;illlli;;;}}{{;;illi;;}} 
                `<//rー ,、≧=-=≦=ー┐/>´  'ゞ=ィヘゞ二彡ヘゞ=彳
                  `>{;;;;;;;;;;;;≧{;;;}≦;;;;;;;;;;;;;}≦、    Vr==ニ二ミV/
               / ゞ:;;;;;;;;:ィ;;|ト、ヾ:;;;;;;;;;;ノ   `ヽ、  圷iil}.{lll}.{ll}.{iiメノ
              /    `ー'´ .|;;|.iΛゞ` -'´     `、  `=ニ(\\='´
                i、         |;;|ハ ヾ;\       /  ヽ、   (\、ヽi 
                l ヽ、       i;;|llllヽ \;;\  /    \  (\  }
                 |   \     /|;;|llllllΛ  VΛ         \入  ノ


                       _  __         _,-/¨>、
                  ,-、_/7// /;/〉/7-/.7、_ム/ /:.  /ミ-、
             ノ ̄/ '´  // /:////:::/ /:/ / /`7ァェ_/ ,/ 7
            ./⌒,,.-==-ヽV /:////::./ /:/ / /`/ /、/ / 〉/-,
           ヽ//      ヽ匸`゙'‐'- '、〈./_/_/`/ /、/ /、// /〉/ヽ__
             }'´       ヽ)::::::::::::::::::::::::::::`゙-/__/_/`// /// /::/〉__
             ヽ l        l ノ_/ニ/_/ニ/_>‐;;:::::::::::ヽ//_/// /::// / 〉-、
            ヽl        ヽヽ::::::::::::::::::`'-/、/〉::::::::::::::`ヽ/::// / / //ァ、
               l        ',:ノ:::::::::::::::::::::__::::::::゙〈/〉、::::::::::>、../ / /// /〉
             l/ミ 、      l }::::::::::::::/ /:::::::::::::::゙ 〈/〉;-‐/⌒v⌒>-/
               l  `゙'、`、     .l.`}:::::::./ /:::::::::::::::::::,-、ノ_=‐'´ ̄ヾヽ __)
              l    ヽヘ   l:二∨ /-、::::::::::_ナ彡'´       .} {´ 」-、
                ',     ヽヘ  l_ソ⌒`ヽ-、,`=//           l l _ノ
     ,-=‐- 、        ' ,       ヽ丶 lヽ⌒ヽミヽフ'´.            ,.┴'‐-'
     ノ  \ ヽ       ヽ.     Vヘl三ヽ,ィ<≡=-‐''" ̄ ゙̄'''7' ´
    く     ヽ l         \:....   l ll{/'´             /
     \  \ l_ヘ         へ ::::mnv'、          ,.イ
      ` -( `ヾ ∧            〉}メ{{:::::::........ _ . -=''"´
         ̄、  \       /,}刈l´  ̄ ̄ ´       _
          `丶、 丶_    _ム}},'}{ l            /´   ̄ヽ
              `ー- ニ二{゙==={―――-----‐=--―    }
                   __〕 ,-‐'==‐- ....,,__〃 ̄ヾ}ー--=/
                     / -=、ヽ           `  ̄´ヘニ _ノ´
               _.。ャぁリゝ、__...イ
             O ̄ ̄ ̄ ̄\ ∧
                        ヽ∧  ←「魔女がいます」の目印のホウキ
                          `O

【国際救助隊】サンダーバードが“社員”募集中

ちょっと前のnifty serveもそうだけど、SNSのIDが必須なのが痛い。
サンダーバードのAAって意外に少ないんだよなぁ・・・
※参考
【国際救助隊】サンダーバードが“社員”募集中
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1338989888/
サンダーバード・コーポレーション(音声注意)
ttp://www.kktblab.jp/

1 名前: ◆bWoPupG73M @関連づけ夫φ ★[] 投稿日:2012/06/06(水) 22:38:08.65 0
サンダーバードが“社員”募集中
国際救助隊サンダーバードに誰でも「入社」できる――そんなWebキャンペーンを
協和発酵キリンがスタートした。
 サンダーバードが会社を設立した、という設定の医療啓発キャンペーン。
サンダーバード・コーポレーションのWebサイトから、TwitterやFacebook、
Google+のIDでログインして入社できる。配属部署を決める適性診断や
アバター作成サービスもある。クイズに答えてポイントをためると
アイテムを入手できたり、「昇進」できるゲーミフィケーションの要素も取り入れている。
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1206/06/news025.html

      i  |         !! ,.、   !
      | ,、l         ||//:`ヽ. !
    i |  〃.l\    _, //.:::::.ヾ!|
      !! .:l::. ̄``:";:r;ィ'".::::::::::. l!
      ト、ー_;:、='"'"..::::::::::::::::::;;<!  |l
      |.:: ̄.::::::::::::::::::::::::::::::::.(;;;:}
      |.:;;;|;_.::::::::::::::::::::::::;.、-‐く
     ,.j,;;;;;;;;;;,`7ー'',,.ニ、"、,  _,.,ヽ,
  ,. -─}',;;;;;;;;;;;;;;;,〉〃"´``゙''"  ''""t!
/./ ,.-‐〕,;;;;;;;;;;;;,/  -t。テ、j  〈ィラ;r{'
 ! |.:.∨ヾ、,;;'ヘ┘    ‐'' r'  ヽ´ i
 ! |:.:∧: ゞ;;l({     ,  r'_``ニ〈 }   サンダーバード3号、発進する!!
 ! |./: :∨.ヾ;ヽフ、   {  '-‐' ニヲ /
 !O|ヽ.:.:∧: :.;ゞ,;} ヽ、 `    ,  ノ ノノ
 ! |: ∨: :.∨.:. "!__`_‐-`-─ ィ´
 ! | :∧.: :∧: :「.:;:::::::::..``':─‐-┐
 ! |/.: :.∨.: ∨ー:‐-::::、::;;::::::::::.. {.,_
 ! |ヽ_;.、-'"..:::::::::::::::::::::::::.. ̄``ーヽ\  \ヾ     
 ! |/.:::``ヽ、.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} `ヽ,、      
 ! /.:;{::::::::::::::ヾ:;〉.::::::::::::::::::::::::::::::::::/ r=/ヘ`ヽ、
 !'.::::i!:::::::::::::::::Y;:-.:::::::::::::::::::::::::::::;/  ,ゞニ,/;〉  !   ,-‐-、
./.:::::::゙:::::i:::゙:、::/.::::::::::::::::::::::::::::::::;/  彡∠ノ  /\_〈/o ̄}
;.:::::::::::::::::i::::::;リ.::::::::::::::::::::::::::::::;/          /ヾ:::.``‐-(ヽ-、..,,___
ヾ、.::::::::::::i:::::/`ー.::::::::::::::::::::::;/        /;}:ヽ.:::::;}.:::::| !;:Y/;イ.:;./-`─‐‐-.、
ニ二.::::::;:ノ-く.:/`'、´`"ヾ`く   r=;、_nr==il:.".::::::}::::;ノ.::f`'ソi.!::::::{::::::.i!'"´ _´ヽ`ヾ 、
一'://.:::/‐",<‐、 `i. ヽ } 〉‐'_´ { ,-t、,.ノ」!`ヽ、.;ト.:::{,:::}≡;j:l;;;;;;;ゝ、_{  r‐);;;`{ | | !ヽ
ソ,;/,;;;i,;;;;;{ (r;))};ヽr} / / /`}、;;}=' |、≡ヲミ;  ``ー-| ̄|l」´ ̄!:.:.:|ヽ! (´,)ーし'、/人_,>
.:;;;i,;;;;ヽ、,;ヾニヽ、二(r/_/-〈ヘ,ヽ!  __.:!: ̄iヾy'       ド:j     ';.:.:!_,.ゝ二'‐- 、 ´
、;_;;;、-‐-く=´‐∠r─二ニ´ィvr'  `:  j /     //     L(,;;;;;:;: -`、`ヽヽ
:i  /'O;;o;;;;;,}/.::::::::::{. (´     /:f<__,ノ-〈、/     //       |;|ヾ{.:.:.:.:.:.}  }_L
:i .{,;;;;;;;;;;;;;,(.:::::::::::::l.く^\ ,/.::::::|.!:::::..  ̄:`ー:‐:-'-<.,_      _,.」_Ll;;`ー'ヾ;、 |  | 

           ∧
           ! !
           ,!--l
           |   |
          」_____!
          !二二!
           |   |
          ,l!  :l!、
         ,l!゙|  :|゙l!、
         ,rl!゙,.!..__...l ゙'l!、
       rl!゙ 7‐--‐'、゙'l!、
       |   ,',! | | ! ゙,  |
       |  ,',l | | ! ゙,  |
       |  `7----i,´ |
       |  i゙ -=-' ゙i  |
      .,'=ミ,ノ! ,-v-、 ト、,'=ミ
      |   | l ゙'^^'゙ :! |   !
      ゙,  /´```""´`、  ,'
       ゙゙゙゙     川   ゙゙゙゙
            川 
            川 
          ( (  ) )
          (⌒ ⌒ヽ   /     ☆
    \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
      ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )    。
     (´     )     ::: ) /
  ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )


      | ,、l         ||//:`ヽ. !
    i |  〃.l\    _, //.:::::.ヾ!|
      !! .:l::. ̄``:";:r;ィ'".::::::::::. l!
      ト、ー_;:、='"'"..::::::::::::::::::;; 
      |.:: ̄.::::::::::::::::::::::::::::::::.(;;;:}
      |.:;;;|;_.::::::::::::::::::::::::;.、-‐く
     ,.j,;;;;;;;;;;,`7ー''⌒ ´      \,
  ,. -─}',;;;;;;;;;;;;;;;,〉    ""´ ⌒\  )
/./ ,.-‐〕,;;;;;;;;;;;;,/    \  /  i ){'
 ! |.:.∨ヾ、,;;'ヘ┘   (・ )` ´( ・) i,/   財力にものを言わせて
 ! |:.:∧: ゞ;;l({    , (__人_)  |
 ! |./: :∨.ヾ;ヽフ、    | `ー'|  /    見習い隊員までこぎつけた!!
 !O|ヽ.:.:∧: :.;ゞ,;} ヽ   |    |ノ
 ! |: ∨: :.∨.:. "!__`_‐-`-─ ィ´     ジェットモグラ発進!!
 ! | :∧.: :∧: :「.:;:::::::::..``':─‐-┐
 ! |/.: :.∨.: ∨ー:‐-::::、::;;::::::::::.. {.,_
 ! |ヽ_;.、-'"..:::::::::::::::::::::::::.. ̄``ーヽ\  \ヾ
 ! |/.:::``ヽ、.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} `ヽ,、
 ! /.:;{::::::::::::::ヾ:;〉.::::::::::::::::::::::::::::::::::/ r=/ヘ`ヽ、
 !'.::::i!:::::::::::::::::Y;:-.:::::::::::::::::::::::::::::;/  ,ゞニ,/;〉  !   ,-‐-、
./.:::::::゙:::::i:::゙:、::/.::::::::::::::::::::::::::::::::;/  彡∠ノ  /\_〈/o ̄}
;.:::::::::::::::::i::::::;リ.::::::::::::::::::::::::::::::;/          /ヾ:::.``‐-(ヽ-、..,,___
ヾ、.::::::::::::i:::::/`ー.::::::::::::::::::::::;/        /;}:ヽ.:::::;}.:::::| !;:Y/;イ.:;./-`─‐‐-.、
ニ二.::::::;:ノ-く.:/`'、´`"ヾ`く   r=;、_nr==il:.".::::::}::::;ノ.::f`'ソi.!::::::{::::::.i!'"´ _´ヽ`ヾ 、
一'://.:::/‐",<‐、 `i. ヽ } 〉‐'_´ { ,-t、,.ノ」!`ヽ、.;ト.:::{,:::}≡;j:l;;;;;;;ゝ、_{  r‐);;;`{ | | !ヽ
ソ,;/,;;;i,;;;;;{ (r;))};ヽr} / / /`}、;;}=' |、≡ヲミ;  ``ー-| ̄|l」´ ̄!:.:.:|ヽ! (´,)ーし'、/人_,

                               |||
                                  「 ̄ ̄l
                             ~|.¨¨  「   ゴゴゴォ・・・
                                 」___|.           /~!
                               ┌'三--__]           / .|
                      ,,,,,,,,,,___,゙        |          /  |
                           ̄| ̄¨¨““'''''''|==≠≠ ¨““ '')―--゙ヽ
                          ‘y'⌒ヾ’    .!ミx";;;;:::::::::::::::/      ヘ
                        ,.x‘y‐=-、,‘┘-‐= /./:::::;>. ´      r/゙i
                       ,.<:::::/…‐!__」-‐ '',,´- ''";;.‐''"       □/ ./ニ=_‐-
                  , イ/,x'ミ゙^^x、‐-= ‐:'':"::::;;>''."           ,、r, イ /イ''“¨ ´
                 ,.イ  /::;'ミy゙ , イ´:::::::::;;> ''"           ,、r, イ  /'//
             ,イ   .{_;'ミy゙イ:::;;> ''´              _,、r.r, -''   ,.イ////
           /      ゞ"`¨''"           _,、xr_ロ-"''´   ,.イ'/////
             /  ,..-―- ,,           _,、xrロy‐''"     ,x-'"///////
     r‐===.,' .,r'",r‐=‐ x `ヽ     _,、rrロロy-''"     ,, -''//////////
     ` ''‐- ,゙./''",r‐=- x ヽ`ヾ、  rrロロy‐''"   _,,..- ''"///////////マ
         !.'‐'",r‐=- x ヽ.`ヾヽ     _,,..-‐''7//-''"¨¨“''=‐-、./
          .イ‐'',ニr‐≒- x ヽ ヘ ヘ ヘ-‐=7///////7“''''====フ’
       イ"´ニ=x  ヽ .ヽ ヘ ヘ ', }////////////////////>."
       イ"´ニ=x .ヽ .ヘ  ヘ .ヘ ', 'リ///////_,,,二ニ=,―'''"´
   x-.、イ"´ニ=x .ヽ ヘ  ',  .i  ,゙ .,'.イ///エェェュニ二彡'
   ヾx'"_.ヽ  } .リ  ノ イ/ /.イ//_,,>‐ '' `¨“''''“´
 ,イ∠x''" /―''''''''““““¨¨ ゙̄¨¨´ ̄
.xイ"  ヾ


   /|~ ̄ ̄ ̄ ̄.(OO). ̄ ̄ ̄ ̄~|\
  .|  ||' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄||  |
  | |. .||   ..            ||. .| |   
. | |  ||.   ..      (´_ゝ`) .||  | | < サンダーバード♪ 青く光る北陸へ 
. | l|  ||,______________,||  |l |    ぼくらのあこがれをのせて 行け!
. |-"|  | _ ''         '' _. |  |"-|    風を巻いて 行け!風のように♪
 |  ゙|  ゙l○l,            ,l○l゙  |゙  |
 |  ゙l,. \ \       / / .,l゙  |
 |   \ "○l___  ___l○" /   |
. |,     \_    ̄   _/     ,|
  |,____  ̄_______ ̄ .____,|
.  ゙l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,l~ ̄.-:--. ̄~l,,,,,,,,,,,,,l゙
   |,     |___l'|,□_,|'l___|      ,|
.   ゙l,    | ─:|:___:|:─ |     ,l゙
    ''-..___|  '|,___,|'  |___..-''
     ―//――――\\―

死んだ愛猫をヘリコプターにして街なかを飛ばす

日本人の感性じゃ悪趣味に思っちゃう人の方が多いかなぁ?
まぁ趣味じゃないけど、トロのマーキングをしたハボックは見てみたい
※参考
【国際】 死んだ愛猫をヘリコプターにして街なかを飛ばす…オランダ(画像あり)★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338896613/
画像:http://sankei.jp.msn.com/images/news/120605/erp12060513050004-p2.jpg
PowNews - Orville vliegkat - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=-S4DZ_aWNuU
Orvillecopter - AirCat
http://www.youtube.com/watch?v=rMQHHObgnSg

1 名前:☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★[off_go@yahoo.co.jp] 投稿日:2012/06/05(火) 18:27:19.38 ID:???0
★通行人もびっくり!? 死んだネコをヘリコプターに 
・通行人も思わずびっくり!? ロイターによると、アムステルダム市の中心街を
飛行するネコは、オランダのアーティスト、バート・ヤンセン氏の作品
「オービルコプター」だ。3日、同市で開かれたアート・フェスティバルで披露された。
ヤンセンさんによると、作品は「車にはねられて死んだ私のネコ『オービル』に
感謝の意を表するビジュアル・アートの一環」だとか。
作品はラジコンヘリコプターの愛好者と一緒に制作したという。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120605/erp12060513050004-n1.htm

  ×⊂∧_∧⊃×
×⊂二( ゚ω゚ )二⊃ ×


゙━┬━゙  ∧_∧゙━┬━゙
  ⊂二二( ゚ω゚ )二⊃
       ∥ ヾ
         ̄   ̄

      ∧_∧
⊂二二二(=‘x‘=)二二二⊃ ブーン

 ⊂二二二( ^ω^)二二二⊃ ブーン
                                   ⊂二二二( ^ω^)二二二⊃ ブーン
                  ⊂二二二( ^ω^)二二二⊃ ブーン

>>1 またバカな冗談だよー
              . ィ            r'::/ ::ィ:::::::::::j:::::::ヽ::::\
,._.._ .......、._    _ /:/l!            | ::|::/ |::::::::∧:::レ::l:::| :::::rヘ
ヽ :~""''.>゛' "~ ,、、''‐'、|          l ::仏_ノヘ:/ ー- ハ:::!::::::|::::i
 ゛、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _~:、          /::::リy=ミ ' ィ=ミ /:::::!::::/:::::!
  ``、/:::::::::__....,._ `゛'Y' _.ェ-、..._      |::::{xx     xx/::::::「)'|:::::::|  ねー
  ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゛ー 、`'-、      lハ:仆 ..._ヽフ /:::: /´ |:::::::|
 "   .!-'",/  `'-‐'') /\ `      Ⅵ::::ソ勺 7イV_  !:::::::!
  .-''~ >'゛::    ‐'"゛./  ヽ.    __  |::/ 爻___ん'´ッ'⌒ヽ! :::::!
    //:::::       ',        (__,、\/ /‐―一弋{、  /  ̄_)
   ' /:::::       .:';          \ ' {      :::\   /~::!


        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \
   /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |    ___________
   \      ` ⌒´   ,/    | |             |
__/           `ヽ      | |             |
| | /   ,.            i      | |             |
| | /   /         i | .     | |             |
| | | ⌒ ーnnn        | |    |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    ( )  ( ) ((●  ((●
   |       (__人__)    |    ___________
   \      |   |   /   .  .| |             |
__/     |   |  .`ヽ      | |             |
| | /   ,..   |r┬-| .   i    .| |             |
| | /   /    `ー'´  i | .     | |             |
| | | ⌒ ーnnn        | |    |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

983 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/06/05(火) 20:31:07.03
トムキャットか 卑怯な

                   ┌――――――――――――――――
                   |  よお、ご同類!!
                   └V―――――――――――――――
                  / ̄\
                 | |日| |     /|
                / ̄ ̄Λ    / |
_______ --―ヽ/     ヽヽv――---__________
 ̄ ̄ ̄――-、-,---Λ日| . ´   ヽ|Eヨ |\___--、-,― ̄ ̄ ̄ ̄
        ,〇、-==||日\  λ/ |Eヨ | |===ー  ,〇、
               ̄ ̄  ̄    └―┘´←トムキャット


       ((               
         ─‐=三三=─
        ,ン''"""゙:ヽ||  ))    
        ,;':::::,-、:::::::::::::"ー--.-.- 、,,,     ,,,_,,_,,,_,,,,,,,.--:::::ァ
 三 三   ,;'::::,;' ジ:::;:::::::::;::::::;:::::::::::::::::::゙''''';;;'""::::::: ::: :::: :: ゙ヾ/シ ((
       シ;;:/,シ:::::;::::::::::; :::; :::::; :::::;::  r--- 、_::::: ::::: :::;::; ::::ミ  ─‐=三三=─
 三 三   ,{:,ン:::::; ::::::::::;  :::;: :::::; :::::; :::::..;:ヾ;;;彡;;;>::::::::::':; :;: ;:::// -'''ー---、||   ))
     , -'"::;::::;   :::::::::::::::::: ; ::::::;:::::::::::;;彡レ':::::::::::::::::::;:;;  :,:ミ::: ,  __ ,__)
─‐=三三=::::; ,,,  ..::::::::::; : : ::::;:::::::::::;:: 彡: : : : :::::::.ー、 イ:;'⌒""''" ̄
  r'  , -'")) ""  """''-'-'-';,,,,, ::;::::::;::::: ;::、彡,::彡三ジ: -ェノ
  ゙ー‐'                ゙ヽ;::;: ::::;  "'- 、⌒"'''''''" 
                     ゙ヽ、:;      ゙''ヽ,
                       "゙ヽ、   ─‐=三三=─
                          ゙ヽ、 i ヽ ノ||    ))
                            `ー'ー'


||||||||||||||||||||||||||llllllllllllllllllllll|||||||llllllllll;;;]lllllllllllllll|||||||||||||||||lllll||||||||||||||||||||||
                 __ll_||_ll           /  |
                 (,,;(,,;;) (( ) ̄ ヽ_____/    |
           ../\___/ヽ..f ̄ ̄(二二ニニニ==、--、 (ニニニニ==-
          ./  _ノ||||ヽ、_  \ .r‐ュ r‐ュ |l |l_l |l_l /
          / o゚((●)) ((●))゚o \.「| |「「|〈)〈)二()ハ()ニニ)
          | 三  (__人__) 三  |._ノノ__ノ     、/
          \     ` ⌒´     /.'''''"" ̄ノ,__,,ノノ
             人_ ノ__ヽ  _:::::::―''''"
             !|_|,;/ |l|_l ̄


       _              _─ ̄
       、、 ̄_─ 、、、___r_t─ ̄ _  、、、 ─  """  ̄
             ̄  ̄`l`-f"/ ̄ |!
                  {i,.rt、!}  |!
                ,rf_-t、ニft)
              _ノ .f:o:゙i, ゝ |!
              /ヽ    /ヽ、
             / __,i\___/i.__ ヽ
            /'´       ``ヽ.
 __,,,...、、、、==== /::──      ──ヽ . === 、、、、、、_
 !「--ー| |─ | | '.l:: ●        ● ::|'| | ─| |----!:!
o_o,  f'⌒゙! f'⌒゙!|:.(:::::)  、_,、_  ) (:::::).:|.⌒゙! f'⌒゙i 、o_o
      ゙= ' ゙=' ヽ::       `´   .::/.=' ゙ ='
            `‐‐‐┬----┬‐‐ '
              l_,ゝi∴i_ノ__|
             `-"  ̄  ゙"

韓国 「インド人の祖先は古代韓国人だということが判明した

前もアステカの起源なんちゃらの記事を作った気がしたけど
もういい加減にしてくださいな。5/30に立ったスレに比べると
1の手抜きのスレ立てで反論やら色々抜けててわけわからめ。
印度人もびっくり!!
※参考
韓国 「インド人の祖先は古代韓国人だということが判明した!!インドの起源は韓国だった」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1338882676/
<丶`∀´><インド南部のタミル語の起源は、古代韓民族ニダ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1338356431/
インド人もビックリ
http://tamagoya.ne.jp/potechi/1999/19991226.htm
大韓民国 世界4大文明の根
http://blog-imgs-31.fc2.com/j/s/m/jsmind/20090512215101fde.gif
日本語の起源
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E3%81%AE%E8%B5%B7%E6%BA%90

1 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/06/05(火) 16:51:16.69 
【韓国BBS】インド南部のタミル語の起源は、古代韓民族!?
韓国のコミュニティサイト「ガセンイドットコム」の掲示板に「古代韓民族の言語が
インドに伝わった」とのスレッドが立てられたところ、さまざまな意見が寄せられた。
また、韓国のカン・サンウォン博士は、「古代韓国語は、インドに渡りサンスクリット語
にまで影響を与えた」と主張していると付け加えた。
・「インドのドラヴィダ人、タミール語と韓国語の農業用語が同じであることは定説です」
・「歴史にその証拠があるかどうかが問題。」
・「韓国からインドへと米が伝わったという『米ロード』に沿って広がる韓国語の痕跡について、
ドキュメンタリーを作成する必要があります」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0530&f=national_0530_045.shtml

          _____
          |_____|
          |.    ◎ .   |
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       γ~三三三ヽ
      γ~三三三三三ヽ
      (三三三彡0三三ミ) 
    ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
   ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
   ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;
    .;ノ   ⌒⌒    .\;

1 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 14:40:31.30 
韓国のコミュニティサイト「ガセンイドットコム」の掲示板に「古代韓民族の言語が
インドに伝わった」とのスレッドが立てられたところ、さまざまな意見が寄せられた。
スレ主は、韓国語とインド南部のタミル語では、「私は」が「ナ」、「お母さん(幼児語)」が
「オンマ」、「お父さん(幼児語)」が「アッパ」などをはじめとする、
意味も音も同じ言葉があると紹介。これだけではなく、タミル語は文法も韓国語と同じで、
語順も主語+目的語+述語となっており、まったく同じだと指摘した。
また、韓国のカン・サンウォン博士は、「古代韓国語は、インドに渡りサンスクリット語
にまで影響を与えた」と主張していると付け加えた。
スレッドには、アジア各国は古来から相互に交流があったことは事実で、農業に
関する言葉などには、類似性や関連性があるとの指摘があった。
・「インドのドラヴィダ人、タミール語と韓国語の農業用語が同じであることは定説です」
・「歴史にその証拠があるかどうかが問題。これも一つの主張とはいえ、
教授として意見を出せば反対の意見も生まれるし、まず、きちんとした調査もしない
教授も問題でしょう。アジアの国々は他国を通じて繋がっているものだし、
なんらかの痕跡はある」
・「韓国からインドへと米が伝わったという『ヌードルロード』ならぬ『米ロード』に沿って
広がる韓国語の痕跡について、ドキュメンタリーを作成する必要があります」(>>2-)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0530&f=national_0530_045.shtml

  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < まーたはじまった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

2 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 14:40:49.65
>>1(の続き)
一方、タミル語の韓国起源説に対する反論も見られた。
・「似たような音が示されただけで、自国語が他国に影響を及ぼしたと言うことは
できません。このような主張は根拠が弱い」
・「関連性のすべてを否定はしません。 だが、一方的な主張は混乱を招くだけ。 
同じ民族でない他民族との関係ではもっと誤解や混乱、反発を招く。
互いに影響を与えあってはいるだろうけど、それは言語の歴史とは関係がない」
・「韓国語がいつ生まれ、いつから使用されているのか、その時期が明らかではない。
インドの言語やサンスクリット語も同じ。この問題が解決されなければ、
何の話をしても定説ではなく仮説でしかない」
・「インドに影響を与えたのでなく受けたのでは?済州島にあるトルハルバン(石像)が、
古代インドと朝鮮半島南部の交流がどれくらい活発だったのか示す証拠のようなんだけど」
(編集担当:李信恵・山口幸治)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0530&f=national_0530_045.shtml

【捏造中】  ウリナラファンタジー 【歴史をコリエイト中】
          __  息を吐く様に平気で嘘を付く事がウリら唯一の「文化」ニダ!
        /  ../)今までも嘘で世界中をあっと言わせてきたニダ!
        三三)/) 嘘も100回言い続ければ真実になるニダ!
  __    三三)/            __
/  ../) こうだったハズニダ♪   /  ../)
三三)/)   ∧_,,∧   ∧_,,∧   三三)/)こんなはずないニダ!
三三)/   < `∀´>  <`∀´ ;>  三三)/ かんしゃく起こるニダ!
   ∧_,,∧ と  φ)  (つ φ)  ∧_,,∧     __
  < #i!`Д>/⌒/⌒/ ̄/⌒/⌒/ ̄<田´#>  /  ../)
  / _∧_,,∧口  ∧_,,∧ ⌒   φと_   ヽ  三三)/)
  (/<   `>口 <   #>φ/⌒//(__ム  三三)/)
 ∥ ̄(l    ノ  ̄(   ノ ̄ ̄ ̄||       三三)/
  __`ー‐'    `ー‐' ウリらは、こうだったに違いないニダ!
/  ../)       __    歴史はつくれるニダ!
三三)/)     /  ../)     〃∩ ∧_∧ウェーハハハ♪
三三)/)     三三)/)     ⊂⌒< `∀´>
三三)/      三三)/       `ヽ_っ⌒/⌒c

5 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/06/05(火) 16:52:10.35
インド人もビックリ

  ___
 {彡叉ミ}
 ( ^ω^) <インド人もビックリ
 |  ̄ |
 U _ U
  )_))_)

34 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/06/05(火) 16:57:49.32 
>「古代韓国語は、インドに渡りサンスクリット語にまで影響を与えた」


(´・ω・`;)なぜ、逆と考えない……

43 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/06/05(火) 16:59:52.93 
アフリカから出た現生人類が広がって行ったっていうDNA解析から得られた
科学的事実に根底から逆行する頭の悪いエベンキ朝鮮人ファンタジーはすごいな。

172 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/06/05(火) 17:23:55.53
インド: 発見したものはゼロ
朝鮮: 発見したものはゼロ

またお前か!!
お前らの馬鹿さ加減には
毎回インド人もビックリだ!
    γ~三ヽ
    (三彡0ミ)   / / / /
  ⊂( #´_ゝ`.)  、,Jし //  パン
   (几と ノ   ) .て.∧,,,,∧
  //'|ヽソ 彡  Y⌒Y∩;`Д´> アイゴ!
/ノ / | \ 彡    ノ  ⊂ノ
ヽ/、/ヽ/ ヽ/     (__ ̄) )

321 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/06/05(火) 19:19:34.40 
まあインド→韓国だと思うがね…
しかし農業用語に限ると、どうなのかは、よく解らないな…
日本語は朝鮮語と農業用語が近いという話は聞くがね

323 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/06/05(火) 19:22:05.77 
>>321
それは日本語タミル・クレオール説を唱えている前出の大野晋が
「特に農耕用語で日本語とタミルの類似が見られる」って言ってるのを
パクっただけでないかい?

                ,r=''""゙゙゙li,
      _,、r=====、、,,_ ,r!'  ......::;il!
     ,r!'゙゙从人´アイゴッ!! `'ヾ;、, ..::::;r!'
    ,i{゙, , ,∧__∧'_,,_ ・;∵ :l}..::;r!゙
.  ,r!'゙´ <:::` Д´ ・;∵、;;;:....:;l!:;r゙...┏┓┏┳┓
 ,rジ  ⊂ノ::::: つ  `~''=;;:;il!::'li..┏┛┗┻╋┛
. il .... ⊂  ::. ノ    .:;ll:::: ゙li .┗┓┏┓┃
..il'   ' ' '‐‐ し'=;;;;;;;:.... .;;il!::  ,il!...::..:┃┃┃┃ ┏┳┳┓
..ll    YWW   `"゙'' l{::: ,,;r'゙  ..┗┛┗┛ ┗╋┛┃
..'l!       . . . . . . ::l}::;rll(,.......       .......::;;┗━┛
 'i,  ' ' -=====‐ー《:::il::゙ヾ;、 γ~三~ヽ
  ゙i、            ::li:il:: ゙'゙'\(彡0ミ三)
  ゙li、      ..........,,ノ;i!:...::,.ヾ ( ´<_`# ) バカチョンいいかんげんにしろ!
   `'=、:::::;;、:、===''ジ゙'==-、、゙\   と)0
     `~''''===''"゙´        \/ /つ
                     (__/

                         ,.}{.、
                         ,.:'ナホヤ:、
                       /´ ̄  ̄`:ヽ.
    j|                    /        :.\                 j|
.   f .`i               /           :::::.`i                f .`i
   _}Ii.I{                |    _________..:::::::::::|                 ,}I!I:{
   下了   ,人        ノ:い,.:ォ''緜;;絲;;絲;;綿`ぇy'.八.        .  人.  下了 
    | :|    }I i{     |i  / _;:Yf,,.--―――-- ,iY_.::ヽ. ,l|. .    }i I{ .  | :|
    ! ::!.   |:|    .iHh lれ|∩l|:┌三三三三三┐:|l∩|iう:l frti.  .  ! :|   | . ::|
   {-‐-}   |::!     l ̄├三三||: | |';';';';';_;;_';';';';';| | :||三三┤ ̄:i   |.:l   .{-‐-}
.    |  ::l   {‐ }     lr‐i | |f⌒i l|: | l';':'父乂父、';l | :|lf⌒i | | r‐i:|  ..   {‐::}   .! :::l
   |  :::|.  | :l     || |.| l|  .l:||: | |i'乂:ri‐i:i:乂'i| | :|||  .l:l | l l:l..    i :|   |  :::|
.  ├-┤  j,.. :!    .l ニ. ! !;:三:;l|: | ll;王;lエエl;王;ll | :|l;:三 :! !. ニ.:l    j :!.  ├:‐::┤
  |   ::|   | ::!   .  .|r‐i | lf⌒i ||: | |l:干:ri‐i:i:干:l| | :||f⌒i l | r‐i:|  .   | :|  |  .:::|
  _|   :::|_.l ..;:| __,l|__l | ||_.l:l|, ニ;l;王;lエエl;王;l;ニ ;|l|_.l:| | |__|:!__,l .;;r!';ミ;ヾ;'ゝヾ|_
.  i 「  ̄,r;';';,、― ―i―i―i―i―i―l.-l--l--l--l--l--l.-l―i―i―i―i―i―i fバヾ';;:゛ヾ;,ヾ
  l.「 f;';'';ゞ';ヾ;:ヾ.,i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄l.~| ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l~.i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i,ノヾ';ゝ;'::;;ゞ';:;ゞ
   r'ゞ;;ヾ;';;ソ;ィ;';ゞ'::┴:┴;┴;┴;┴:┴‐;;:┴;┴:┴;┴;┴:': :┴;┴;┴:┴:┴‐':.ヾ''ゞ:;ヾ;:/';ツ゛
        _______
      /\   ___  \
      |//\_____ |
      | ///\____|
      |/_/   \__/
       |   ノ  ゚   ヽ ::: |
       | (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < マーハタジマッタ
       |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
       \  `ニニ´  .:::/
       /`ー‐--‐‐―´´\

駄々をこねれば何とかなる…韓国社会に根付く誤った認識

日本になら無理が通ると思っている韓国。日本も世代が代わって
韓国に原罪を抱く団塊が消え去れば対立はいよいよ激化だね。
領土問題があるのに何が韓流ブームだ。文化侵略おことわり。
※参考
【韓国】駄々をこねれば何とかなる…韓国社会に根付く誤った認識[05/29]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1338283357/

1 名前: ◆TOFU/XEczQ @甘味処「冷奴」φφ ★[sage] 投稿日:2012/05/29(火) 18:22:37.32 ID:???
 今月27日に起きた麗水世界博覧会(麗水エキスポ)でのパビリオンの
予約制中止騒動(来場客が殺到し、パビリオンに入場できない客が
激しく抗議したため、事前予約制による入場を急きょ先着順入場に変更)
をめぐっては「とりあえず駄々をこねれば何とかなる」という、
韓国社会に根付いている誤った認識が露呈した現象だとの指摘が相次いでいる。
延世大社会学科のリュ・ソクチュン教授は「補償を受けたいという心理の
強い少数集団の利己主義と、責任意識の薄い指導層が妥協することが、
 韓国の先進化においていかに大きな足かせになるかを示す、端的な現象」と指摘した。

                ,.r''::,..::::::`ヽ.
                /:::/´ : `ヽ::::::\
             /::!::/.:´: : : `:\:iヽ:ヽ
                |::l:レ':: : :: :: :: : : :ヽ::|:::| ダダをこねる?
                 |::||rニニヽ::イrニ=、|:::!:::| (`\
                 !::||\__:〉Y弋....ノノ!:::|:::!,.. }`‐ヽ
             |::|:lヽ::::.. ||:|...::::::f::::|:::!::|fソj:::::`ン|
                 |::!:|:ノ..::. ` .:::...弋:1::!::|\:::::::::::リ
               |:|::|<=========>:|::|::|  ヽ:::::::ハ
             |:|::!ヽ`ー―‐'' /::::!::!:j  /VVV|
   /^}r-、    ,..__,.=ュ-r、t-------'=-ァイシ--ト、〈〉./|
  {-/:ヽ..:}   /≡≡ヾヽニ==7 r-‐ニ='-'/〃\ //|
  {-':::::::::::|_  /斤7ミミ| /r‐- | ! | | r-‐、l |V|\//|
  \:::::::::::::7i K_,/ヽ_,|/ |  | ! i | | |  || !K个イイj
    \:::::::/ | |リy/ .レ'__ ! 川 ハ ! __ !ト、ノ|W_|_|_/
     `ー-'-'-'´   |j | | | i l| | | | マヽヽソ| `ー'
              |_.リ ノ//∧ ト、ヽ.\\ノ!
                  トv'/ ノノ/ ヽヽ\\ヽソ!
                トv'/// ∧ \\ヽヽソ|
                トv'// /∧ヽ ヽ ヽ\ソ|
           ────────────

291 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2012/05/30(水) 00:19:15.01 
現代韓国人の国民性格 著者:李符永(ソウル大学教授) 
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1335688257/
・依頼心が強い
・すべきことをせず他人に期待し裏切られると恨んだり非難する
・相手も自分と同じ考えだと思い「違う」と分かると裏切られたと思う
・せっかちで待つことを知らず「今すぐ」とか「今日中」とよく言う
・すぐ目に見える成果をあげようとし効果が出ないと我慢せず別の事をやろうとする
・計画性がない
・自分の主張ばかりで他人の事情を考えない
・見栄っ張りで虚栄心が強い
・大きなもの派手なものを好む
・物事を誇張する
・約束を守らない
・自分の言葉に責任をもたない
・何でも出来るという自信を誇示するが出来なくても何とも思わない
・物事は適当で声だけ大きくウヤムヤにする
・綿密さがなく正確性に欠ける
・物事を徹底してやろうとしない
・“見てくれ”に神経を使う
「世界最高」とか「ブランド」に弱い
・文書よりも言葉を信じる
・原理原則より人情を重んじ全てを情に訴えようとする

       l: : |: : : : :/ー  , ー !: : :l 
       l: : |: : : :/⌒  : ⌒l: l: :| 
.       v: |/l :/    {   |: !:/ 
       }: j: j:/.   ー_‐ /: l/ 
        /: :/: : :|\   / l:/ 
     ∠: / : : : l  ` T: : : :{j' 
      /:/: : : :{/   {: : : : :\.       あなたは、病気なのよ 
     , ィ{: : : :{_ァ>--‐`)ハ: :}:}.       今すぐ病院に逝きましょう 
.    /   \: : \\  /'  }ノイヽ     お願いだから、あたしの 
.    |   ヽ >-‐' ヽ/      !|      .言うことを聞いて頂戴 
.    |    l/     ◇    l|                         

276 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2012/05/29(火) 23:03:05.35 
駄々こねてるうちに、嘘と本当の分別がつかなくなるんだろうな、アホだから。

         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ 
  小 妄    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )   妄 え 
  学 想    L_ /                /        ヽ  想  | 
  生 が    / '                '           i  !? マ 
  ま 許    /                 /           く    ジ 
  で さ    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶, 
  だ れ   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ 
  よ る   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ 
  ね の   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ! 
   l は  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ 
        ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ 
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/ 
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //! 
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/ 
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     // 
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐' 
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    / 
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ ' 
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   / 
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /! 

351 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2012/05/31(木) 13:31:00.14
543 :名無しさん@12周年 :2011/10/02(日) 16:01:48.34 (p)
韓国で独自に発達した朝鮮儒教は、嘘、ホラ、出鱈目、何でもござれで、
言い勝ちさえすれば正義という世界でも稀な特殊な価値観を形成した。
ソント(※声闘)なんてのもその流れの一つだろう。
※ソント
声の大きさで相手の言論を封じること。
人と議論をするとき、議論の内容は関係なく、ただ大声で早口で居丈高に話し、
相手が何も言い返せなくなれば勝ち、という考え方。
朝鮮にあっては、法律と言うのは関係がなかった。兎に角裁判になった場合は、
大きな声で相手が何も言えないまでにひたすら発言をしまくる。これを声闘(ソント)と呼ぶ。
内容がオウム返しであろうと、罵倒や嘘八百だろうと、レッテル貼りや人格攻撃、
関係のない親類縁者への悪口、嘘泣きなども総動員し、相手が何も言えなくなれば、
こちらの勝利である。相手は死刑になるので、もし後で相手が正しくても関係無い。
真実などという証明に時間の掛かるものには、何の価値もないのだ。
彼らが執り行う論争や裁判では真相はまったく明らかにならないばかりか、
論理のすり替えが多発し、論議が一歩も進まないのがその特徴である。
その場で勝ちさえすればよいのだ。証拠や論理はもはや意味を持たない。
感情を露にし、自分は被害者であると相手より大きな声で主張し、
その場を言いくるめればそいつの勝ち。こんな出鱈目な裁判が、
朝鮮の裁判である。だから今の韓国人も大声でひたすら自分の主張を繰り返し、
相手が何も言えないまでにマシンガンのように喋りつづけ、そして勝手に勝利宣言を
して去っていく。敗北は即死刑であったので、負ける訳には絶対にいかない。
現代でも負けは一族の迫害を意味する。だから韓国人は絶対に自分の非を認めない。
この風習は、この声闘(ソント)からきているのだ。

  ∧_∧ 
 <丶`◇´>すぅ~ 
⊂    ⊃ 
 (    ) 
 〈_フ__フ 
                  ウソウソ                  ウソウソ 
                  ウソウソ         ウソウソ       ウソウソ 
            ウソウソウソウソウソウソウソウソ     ウソウソ      ウソウソ 
  ∧_∧      ウソウソウソウソウソウソウソウソ       ウソウソ     ウソウソ 
 <丶`○´>はぁ~ ウソウソ       ウソウソ        ウソウソ    ウソウソ 
 人 Y /      ウソウソ       ウソウソ              ウソウソ 
 ( ヽ し                ウソウソ             ウソウソ 
 〈_フ__フ              ウソウソ            ウソウソ 
                    ウソウソ           ウソウソ 
                   ウソウソ          ウソウソ 

372 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 11:03:04.46 
駄々を人情として肯定するのが韓国人。
日本人に駄々が通じないと情がないと言ってくる。

       ∧__∧     
      (・ω・`)  資料をご覧になって下さい 
       と  ⊂) 
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
   |              | 

     ∧__∧    韓国に対する愛情はないのかーっ! 
     <#`Д´>|||  
    (     O//バンッ!! 
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
   |              | 

66 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2012/05/29(火) 18:38:43.08 
これは日本が悪い
日本が散々甘やかしたせいで
酷い甘ったれな糞ガキ国家になった
日本は今すぐ責任をとって韓国を抹殺すべし
さっさと抹殺して後顧の憂いを無くすべしだ

     ∧∧ 
    /   \    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
   (    )  <  厳しく躾けて世界最下層の民族だと教え込んだのに・・・ 
   ( O   )    \______________________ 
   │ │ │ 
   (__)_) 
  
     ∧∧ 
    / 支 \   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
    ( `ハ´)彡<  勝手に普通の民族扱いしちゃったのは誰!? 
   (m9ヴィシ! つ  \__________________ 
   .人  Y 彡 
   レ'(_)